薬局事務の仕事について

The sub_titletitle of the site enters here.

薬局事務の仕事について

私はハローワークで薬局事務の求人を見つけました。とても人気な職業であり、面接者も10人以上いました。パソコンが使えること、事務経験があること、ということで、私は採用して頂きました。 私が勤める薬局は、薬剤師2名と事務職員3名、計5名です。薬局は総合病院の目の前にあり、お客様はその病院の患者さんがほとんどです。営業時間は9時から18時です。 主な仕事の流れは次の通りです。朝は掃除をし、お客様用のお茶を作ります。お客様が来たらまず処方箋、お薬手帳をうけとります。そして内容をパソコンで入力し、点数計算を行います。薬の扱いやお薬手帳の有無等によって点数が異なってくるので、入力には注意が必要です。そして処方箋を薬剤師に渡します。忙しい時は事務員も薬剤師の手伝いを行います。 事務員としては、ジェネリック医薬品の知識や、保険に関する知識、また加算に関する知識が必要となります。私の勤める薬局では事務員全員が未経験者であり資格も持っていません。しかし3人で協力して勉強し、教えあうようにして仕事を進めています。

Copyright (C) 薬剤師の転職※薬局求人 All Rights Reserved.